23年春夏欧州メンズコレクション リアルショーの力を実感

2022/07/01 06:30 更新有料会員限定


Medium cdg
コムデギャルソン・オムプリュス(写真=大原広和)

 23年春夏欧州メンズコレクションは、フィジカル(リアル)ショーの本格的な復活に対する喜びにあふれたシーズンとなった。ショースケジュールの数こそコロナ禍前には戻っていないものの、多くのブランドが現地でのショー再開を選んだ。改めて、ファッションショーという見せ方の有効性を確認することもできた。

(小笠原拓郎編集委員)

〈スタイル〉

 23年春夏のトレンドとなったのは、様々な要素をミックスしたスタイルだ。その中でも重要なのは、スポーツを背景にした軽やかなスタイルやカウボーイスタイル、マリンイメージやビーチリゾートを思わせるスタイルが柱となる。スポーツの中ではマリンスポーツと並んでモーターサイクルの要素もある。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ログイン契約して読む

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop