ヴァンドームヤマダ「ランバン・オン・ブルー」 初のジェンダーレスコレクション

2021/10/22 10:59 更新


Medium sub1
ジェンダーレスコレクションはロゴプレートと星のモチーフがポイント

 ヴァンドームヤマダの「ランバン・オン・ブルー」は21年秋に、初のジェンダーレスコレクションを出す。また、人気のイヤカフコレクションにパールイヤクリップを加えた。直営売り場、公式サイトで販売している。

【関連記事】「ヴァンドームブティック」の旭山動物園応援コレクションが好発進

 ジェンダーレスコレクションは、ブランドロゴプレートと星のモチーフをポイントとするブレスレットとネックレス。女性向けしかなかったランバン・オン・ブルーで男性の着用にも対応するのは初めて。ブレスレットはロゴプレートをアンカーに配したものとセンターに配する2種でともに税込み1万1000円。ネックレスはロゴプレート2本セットで1万4300円。

 イヤカフコレクションに加えたイヤクリップは、3個の人工パールとメタルボールをストレートに配置し、メタルボールにはブランドロゴを刻印した。挟むだけで着けられ、イヤカフとの重ね付けもしやすくスタイリングの自由度が高い。8800円。

 同コレクションにはこのほかに、メタルコンビやアシンメトリーのイヤカフも加えた。

イヤカフコレクションにはイヤクリップ(左上)を追加

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop