売り場観測・専門店レディス3月 春物が動き出す

2021/03/08 11:00 更新会員限定


Medium urikan

 春アウターやシャツ、ブラウスを中心に推していく。春アウターは2月中旬以降から動き出しており、引き続き注目だ。ベーシックなトレンチコートのほか、通勤着のカジュアル化も背景にMA-1やブルゾンなどを推す店もある。軽い羽織りではカーディガンが出ている。着映えするデザインもポイントで、ボリュームスリーブのブラウスやプリーツドレスなどにも期待する。(価格はドゥーズィエムクラスが税込み、他は本体)

【関連記事】売り場観測・チェーン専門店ヤングレディス2月 春らしいカラーが人気

■ドゥーズィエムクラスルミネ有楽町店

 2月はトレンチコートなどの春アウターが売れた。オリジナルレーベル「セルリ」のリバーシブルトートバッグや「ジジ」との別注アクセサリー、グッズも動いた。トップはロゴのスウェットや定番のカーディガンが良かった。3月は月の前半からモノトーンのコーディネート提案が増える。別注の金ボタンを付けたコットンのカーディガンやシルクのドレスなど素材でも変化をつけ、黒やボーダーのアイテムが多い。「カミナンド」との別注サンダルや「ラバー」のブレスレット、目玉の小物もある。後半は赤茶やベージュカラーで、無造作でナチュラルな女性らしさのある提案を増やしていく。

肩に巻いたカーディガン2万5000円、トップ1万7600円、パンツ1万8000円「ドゥーズィエムクラス」、バッグ「クロエ」20万2400円、シューズ「メゾンマルジェラ」10万7800円
ジャケット7万9200円、トップ1万4300円、パンツ2万8600円「ドゥーズィエムクラス」、バッグ「オーレンティ」1万3200円、ブレスレット「ベンアミュー」1万7600円、シューズ「ネオアス」7万4800円

■アダム・エ・ロペアトレ恵比寿店

関連キーワード無料会員限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop