トリナス カードゲーム「イロトカタチ」をCFで発売

2020/05/27 11:00 更新


Medium %e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%88%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%81

 トリナスはバンダイナムコ研究所と協業し、カードゲーム「イロトカタチ」のクラウドファンディングによる予約販売を開始した。

 新商品はエンターテインメントコンテンツの制作を手掛けるバンダイナムコスタジオが「遊びの原点に返り、だれでも遊べる、電源のない場所でも遊べるゲーム」として開発したもの。色カードを並べたり動かしたりして、決められた「お題」を絵で表し、何を作っているかを他の人に当ててもらうゲーム。大人から子供まで楽しめる。色カード70枚、お題カード30枚、プレーシート1枚、サイコロカード1枚で構成する。2000円。アソビ共創プラットフォーム「アソビザ」でクラウドファンディングによる受注を受け、6月中旬に発送する。

 トリナスは日本の中小メーカーやクリエイターと協業して商品開発を行っている。

大人から子供まで楽しめる
作例“ハチ”

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop