ストライプインター 岡山に「カフェ・キツネ」誘致

2019/09/27 10:58 更新


Medium %e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%97%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88 %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3  1  %e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba
「カフェ・キツネ・ロースタリー」が岡山・出石町にオープン

 ストライプインターナショナル(岡山市、石川康晴社長)は、地元・岡山を中心とする地域の活性化へ、「ストライププロジェクト」を始動する。第1弾として、焙煎(ばいせん)工場併設型のカフェ「カフェ・キツネ・ロースタリー」を岡山市北区出石町に誘致した。オープンは26日。

 同社はこれまでも、岡山を盛り上げるために「ストライプマルシェ」のイベントなどを開催しており、今回ストライププロジェクトとして活動を発展させる。

 カフェ・キツネはファッションブランド「メゾン・キツネ」によるカフェで、なかでもロースタリー業態は世界初出店という。仏パリのメゾン・キツネの運営会社にストライプが出資している関係もあり、出店が実現した。大正時代に作られた歴史的建造物をリノベーションし、クラシックさと現代的な要素を兼ね備えた空間となる。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop