シタテル  「ゾンビランドサガ」のアニメグッズ製作を支援

2021/05/31 06:26 更新


Medium %e3%82%b7%e3%82%bf%e3%83%86%e3%83%ab %e3%82%be%e3%83%b3%e3%83%93%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%b5%e3%82%ac %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab
アニメ「「ゾンビランドサガリベンジ」と協業商品のメインビジュアル

 衣服生産のプラットフォーム事業を提供するシタテル(熊本市)は、テレビアニメ「ゾンビランドサガ」(制作MAPPA)のグッズ製作を、在庫リスクゼロの製販一体型ECパッケージ「シタテルクラウド販売支援」を通じてサポートした。

 「ゾンビランドサガ」は、MAPPA、エイベックス・ピクチャーズ、サイゲームスの3社共同企画によるテレビアニメ作品。佐賀県を舞台にゾンビとして生き返った少女たちがプロデューサーに導かれながら、ご当地アイドルとして活動する様子を描き人気となった。4月から続編の「ゾンビランドサガリベンジ」が放送・配信開始したことを記念し、佐賀県出身のグローバル・インスタグラマー〝D〟との協業商品の第2弾を製作した。

 商品製作について、ECでの受注販売から生産、配送までの全てのサプライチェーンをクラウドサービスで提供した。アパレルグッズ生産は、シタテルの保有する独自のサプライヤーネットワークを活用。佐賀県の縫製工場で生産したり、地域特産品である伝統生地の佐賀錦などを採用したりするなど、地元の人たちに親しんでもらえる商品や、魅力を全国へ発信できるような企画にした。

 販売サイトでは、デニムジャケット、パンツ、Tシャツなどをはじめ、ぬいぐるみやクッション、バンダナなど合計12点を揃える。ぬいぐるみには金や銀、漆などを貼った特製の和紙を細く裁断したものを経糸に、絹糸を染色したものを緯糸にして織り上げた、希少性の高い佐賀錦を一部に使用している。

 価格は佐賀錦ぬいぐるみ税込み5万9800円、総柄ぬいぐるみ3980円、ポケットにダメージ加工したデニムジャケット5万5000円、総柄デニムパンツ3万9800円、総柄開襟シャツ1万9800円、プリントスウェット1万4800円、プリントTシャツ6980円、ロンT7980円、パッチワーククッション6980円、バンダナ3980円。

佐賀県出身グローバル・インスタグラマー〝D〟との協業
希少性の高い伝統生地の佐賀錦を一部に使用したぬいぐるみ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop