オンワードHD 上海初のオーダー店を開設

2020/09/04 06:29 更新


Medium %e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%e5%ba%97%e3%81%ae%e5%ba%97%e5%86%851
カシヤマ新華聯大厦店

 【上海支局】オンワードホールディングス(HD)の中国法人、恩瓦徳時尚貿易中国は、中国国内でのオーダー店の出店を本格化する。8月に上海初となる「カシヤマ新華聯大厦店」を開設したのに続き、9月14日には上海2号店「カシヤマ新虹橋大厦店」を開く。

【関連記事】「カシヤマ」 ゾゾタウンでオンライン完結オーダーメイド開始

 上海1号店は中心部の淮海路と瑞金路の角で下層階には「ニコアンド」上海旗艦店が入っている。店舗面積は100平方メートル。上海2号店は日本企業が多く集まる虹橋経済開発区内にある。

 オーダーはメンズ、レディスがある。生産は大連の自社工場で行うため、「品質、納期ともに安定している」。納期は1週間から。生地は、日本のオーダー店と同じ素材を揃えている。価格は2480元からとした。中国の消費者はオプションに慣れていないため、「オプション込みの価格にした」。

 メンズ、レディスともにクラシックに加え、メンズはモダン、レディスはコンフォートの2ライン構成。モダン、コンフォートは家庭洗濯が可能で、「スポーティーな服装に慣れ、合理的な中国人には評価されるのでは」と期待している。集客にはSNSを活用するほか、リピーターは、ネットで簡単に注文できるようにするなど、オンラインを積極的に活用する。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop