「23区」 中村アンさんと協業で〝アラウンドホームウェア〟

2021/03/12 10:58 更新


Medium %e3%82%a2%e3%83%b3%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%ab%e3%83%83%e3%82%af

 オンワード樫山は2月にスタートしたオウンドメディア「オンワード・クローゼット・マグ」から「23区」版を3月13日に発刊する。発刊を記念して開発した、女優の中村アンさんと23区が協業した〝アラウンドホームウェア〟は、予約受付を開始した2月最終週の週末から、予想を上回る数の予約数が入っているという。

【関連記事】チャコット 22年春、代官山にグローバル旗艦店

 「新しい日常を心地良く過ごすためのリラックスウェアのその先へ」をコンセプトに、家ナカ・家まわりを意識したウェアを企画。ゆったりと体を包み込むビッグシルエットのスウェットトップは肌触りの柔らかな綿100%。32、38サイズは9000円、44、46サイズは1万円。トリアセテート・ポリエステルのベロアパンツは32、38、40サイズは1万3500円、44、46、48サイズは1万4500円。同社の公式EC「オンワード・クローゼット」で予約販売している。スウェットトップは3月下旬から23区店舗でも販売する。

 公式ECでは上下セットで購入した先着500人に、中村さんと協業のエコバッグをプレゼントする。

ステイホームからちょっとした外出にも使えるアイテムを中村アンさんと協業で開発した

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop