オアシススタイルウェア×ベイクルーズグループ 男女兼用スーツ販売

2020/08/05 06:29 更新


Medium %e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84 js%e3%83%ac%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%a8%e5%8d%94%e6%a5%ad%e3%81%ae%e7%94%b7%e5%a5%b3%e5%85%bc%e7%94%a8%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84  1

 スーツに見える作業着ブランド「ワークウェアスーツ」(WWS)を企画・販売するオアシススタイルウェアは、ベイクルーズグループのセレクトショップ「ジャーナルスタンダード・レリューム」と協業し、男女で共用できるスーツを開発した。ジャケットのウエストはドローコードで絞って調節でき、袖口はまくりやすい本切羽仕様、パンツのウエストはゴム仕様にし、多様な体形の男女でシェアできるようにした。レリュームのオンライン店舗で既に予約販売を開始、8月5日からはレリューム全25店で販売を始める。

(河邑陽子)

【関連記事】「ワークウェアスーツ」EC大幅に伸ばす 感染対策や在宅勤務着で支持

 新商品はWWSの女性購入者の声から、ゆったりしたシルエットが好きでメンズスーツを着たり、夫婦で共有する女性がいることが分かり、開発を決定した。

 カップルや夫婦、家族客の拡大を狙い、レリュームと組んで〝男女兼用スーツ〟をコンセプトに企画した。アレンジを加えて休日にもカジュアルに着こなす人が増えていることも考慮し、年齢や性別を問わず、仕事でもオフの場面でも着られる汎用性の高いデザインにした。

 ジャケットはボックスシルエットで、ベーシックながら細部のデザインにこだわり、性別を問わず着用できる大人っぽい、レリュームらしいデザインにした。パンツは足がきれいに見えるセンタープレス仕様で、縫い付けタイプで頑丈に仕上げたため、洗濯に強くアイロンも不要だ。ユニセックス対応でXXS~Lサイズを揃え、男性はタイトやジャストサイズで、女性はビッグシルエットでメンズ調の着こなしを楽しめる商品として提案する。

 素材は同社が独自に開発した「アルティメックス」を使用し、毎日洗濯機で洗え、伸縮・撥水(はっすい)・速乾・形態安定性を備えた高機能商品。黒や紺など3色あり、ジャケット1万8000円、パンツ1万2000円。「〝僕、ときどき彼女〟男女兼用シェアスーツ」をテーマに、「WWS×ジャーナルスタンダード・レリューム別注モデル」として訴求し、カップルやファミリー層を中心に、新規客の獲得を目指す。

男性はジャストサイズ、女性はビッグシルエットのメンズ調な着こなしで提案

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop