16年春夏NYコレクション2

2015/09/16 10:07 更新


Medium 26cc4fe1b64a861abbbce76fb4e17c5d

 【ニューヨーク=小笠原拓郎、杉本佳子通信員】16年春夏ニューヨーク・コレクションは、リネンやデニム、コットンポプリンといったナチュラルな素材感と、レースやオーガンディの透け感ある素材が目立つ。シンプルな中にテクニックを散りばめたドレススタイルと、透け感を生かしたセンシュアルなドレスが広がる一方で、ニューヨークらしいユーティリティースタイルを組み合わせたラインも登場している。

デレク・ラム
デレク・ラム

 デレク・ラムは素朴な素材感を取り入れながらシンプルでエレガントなラインに収めた。節糸リネンにデニムやスエード、軽やかなポプリンや繊細なレースといったナチュラルな素材を生かしたドレス、コートが揃う。

コットンのニットにはクロシェのディテールを加え、シャツドレスにはステッチワークでアクセントを作る。ベルスリーブのセーターに淡いブルーのシャツドレス、ポプリンシャツにはライトブルーのデニムのセーラーパンツをコーディネート。ライトブルーやベージュのクリーンで乾いた色合いに、花柄シフォンが彩りを添える。ソウルシンガーのニーナ・シモンの生活やスタイルからイメージしたコレクション。

3.1フィリップ・リム
3.1フィリップ・リム


 3.1フィリップ・リムのショー会場に入ると、大きな土の山がいくつも盛られている。その間を縫うように歩くモデルが着るのはスポーティー&センシュアルなライン。

サテンのパーカにブラトップを合わせ、バギーパンツやショートパンツはウエストから共布のドレープを流す。ショルダーパーツのようなアイテムはベアバックのディテールを作り、ブラウスはネックやスリーブの外側にフリルを飾る。ハイウエストパンツやジップコートにはアジアンフラワーのプリント。足元は脚半のようなサンダルブーツでまとめた。

続きは繊研新聞で

「16年春夏繊研レディストレンドセミナー」お申込みを受付中


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop