「ノーリーズ」海外1号店 上海久光百貨にFCで

2020/05/12 06:29 更新


Medium fotojet  3

 【上海支局】セレクトショップのノーリーズ(東京)は、レディス業態「ノーリーズ」の海外1号店を上海久光百貨にオープンした。日本と異なりセレクト品は扱わず、オリジナルのウェアと小物で構成する。

 中国の南通信一、丸紅ファッションリンクと3社で販売代理店契約を結び、南通信一が運営するFC店。当初は2月末のオープンを予定していたが、新型コロナウイルスの影響に鑑みて時期を変更した。

 ノーリーズのオリジナル商品を請け負った中国工場の南通信一から、丸紅ファッションリンクを通じて出店の打診があったのがきっかけ。中国では日系ブランドが苦戦する事例もあるが、「中国の通勤スタイルも変化している中で、華美でなく良い印象を与えるノーリーズの服にはニーズがあるとの提案を受け、チャレンジしてみようと思った」とノーリーズ。

 1号店の面積は約90平方メートル。商品によって前後するが、日本とは平均で約1.5倍の価格差があるものの、デザインや素材が好評で、2色買いする女性もいる。予算以上の売り上げがとれる日もあり、滑り出しは順調だ。中国全土の新聞や上海のテレビでもオープンのニュースが取り上げられたという。今後も3社で協力し、店舗を広げていきたい考えだ。

商品のテイストに合った上品な内装

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop