翌月にまとめて支払える後払い決済「atone」 若い女性ユーザーの獲得・継続に必須のサービスに

2020/02/13 00:00 更新


Medium qoo10 %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

【PR】株式会社ネットプロテクションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳)が提供しているクレジットカード決済不要の会員制後払い決済サービス「atone(アトネ)」は、翌月にまとめて支払える利便性や、後払い業界で唯一ポイントを付与しているお得さから、エンドユーザーの支持を広げている。

 eBay Japan合同会社(本社:東京都港区、代表取締役:ヘンリー・チュン)が運営するインターネット総合ショッピングモール「Qoo10」は19年10月にatoneを導入して以降、後払い決済を好む新規ユーザーの獲得に成功し、atoneに期待したGMV(流通総額)の底上げ効果は、既に当初の目標としていた数値に迫る勢いだ。

 導入背景や利用状況について、eBay Japan合同会社の神谷香菜子日本ファイナンスコントローラーに聞いた。

ファッション、コスメに親和性

――そもそも後払い決済に注目した理由はなぜでしょうか?

 Qoo10は世界的なファッションブランドやコスメの公式ショップ、韓国ブランドといった商品展開が増えており、メインのユーザーは10~30代の若い女性です。クレジットカードを持っていなかったり、使用しないなどの理由で、コンビニ決済を選択する方が多いんです。ただ、コンビニ決済はユーザーが支払いを忘れて決済できずに、商品をお届けできないというカゴ落ちリスクがありました。後払い決済はそのリスクを解消して、GMVが増加するとも聞いていたので、アメリカ本社も高い関心を持っていたようです。


――後払い決済サービスは複数ありますが、atoneを導入する決め手となったのは?

 すべての商品カテゴリーをカバーできるのがatoneだけだったことが決め手になりました。Qoo10はファッションやコスメから、家電や食品、チケットまでを販売しています。クーポンなどでまとめ買いを促進しているので、ユーザーにとっての使い勝手を考えると、そこは外せないんです。

 日本でもっとも長く、そして導入実績の多い「NP後払い」を運営しているネットプロテクションズのサービスであるという信頼性も選定ポイントになりました(※1)。数ある後払いの中で、atoneは会員制で、個人の特定ができることからコントロールがしやすいとも聞いていました。後払い決済の経験値が群を抜いていて、不正利用の傾向を把握されており、取引データの活用による審査精度の高さも安心感がありましたね。

(※1)ネットプロテクションズは2002年3月から後払い決済サービスを提供。現在のNP後払いでの取引データは累計1億8000万件以上、ユニークユーザー数は累計4150万人に及ぶ。

――Qoo10とatoneのユーザー層の相性が良いのも大きい?

 そうですね。atoneのユーザーは女性が8割、モバイル決済比率が8割、30代以下の利用率が6割、atone経由の売上高の7割がファッション・ビューティー分野です。Qoo10の売上構成比もファッションやコスメが最も大きく、実際のデータからも相性がとても良いと思います。自社ECでアーバンリサーチ、ナノ・ユニバースなど、ファミリーセールでトリンプ・インターナショナルなどの大手ファッションブランドがすでにatoneに対応されていたことも、 導入を決めた理由の一つになりました。

eBay Japan合同会社の神谷香菜子日本ファイナンスコントローラー

新規ユーザーの獲得・継続に有効

――導入から4カ月が経って、効果を実感していますか?

 atoneの導入でGMV10%増の効果を見込んでいますが、想定よりも早いペースで目標に近づいています。導入した10月以降、毎月2倍のペースで決済数が増加しています。

 コンビニ決済などを利用していた既存ユーザーがatoneを利用するようになったことに加えて、「atoneが使えるから便利」という理由で、新規のユーザーも獲得することにつながっています。新規ユーザーによる、atone利用率の高さに驚いています。後払い決済サービスとしては珍しいポイント制度もあるので、atoneの会員基盤からの誘客もかなりあるのではないでしょうか。

 特にビューティー分野の売り上げが伸びていますね。コスメはまとめ買いではなく、その都度購入するユーザーが多いんです。コンビニ払いであれば決済してから商品が届き、都度購入で手数料が毎回発生する流れになりますが、atoneは先に商品が届くので安心ですし、何度購入しても支払いは翌月にまとめて1回で、手数料も毎回発生しなくて済むので、リピート率も高いのが特徴です。ユーザーさんからも加盟店さんからも喜びの声を頂いています。頻繁に購入しても決済の手間は増えないので、1人あたりの年間購入金額は増えていくだろうと考えています。

――すでに欠かせない決済サービスになっているように見えますが、一方で導入に対しての不安や危惧していたことはありませんでしたか?

 導入時に不安はなかったですね。atoneの営業担当者はシステム開発に関する知識が豊富で、私たちからの質問に対してもとても迅速に答えてくださり、安心して事をすすめることができました。

 おかげさまで、Qoo10がatone導入を意思決定してからわずか3カ月で実装することができました。EC業界は変化が激しく、当社としてもスピードを重視しているので、とても感謝しています。Qoo10の開発や契約にはGlobalのチームとの連携も必須であり、言語や時差の問題に対し、素早いサポートで助かりました。

 後払い決済サービスの導入はQoo10として初めての取り組みだったので、最初は細やかなトラブルが発生しましたが、日本企業ならではの丁寧な対応で解決することができました。加盟店やユーザーに負担をかけることは全くなかったですね。


――今後のatoneへの期待を教えてください

 クレジットカード不要の後払い決済を導入している総合型ECモールは国内にまだ少ないので、当社の中でもかなり期待が大きいです。新規ユーザーの獲得で早くも結果が出ているので、マーケティングチームからの評価も高く、コラボキャンペーンなどを実施していきたいですね。売り上げを伸ばしていくことで、ユーザーの利便性を高めながら、両社にとってメリットのある協力関係が築けると思います。

お問い合せ先:株式会社ネットプロテクションズ https://atone.be/

導入のお問い合せshop@atone.be


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop