無印良品 生活基本商品の価格を引き下げ

2019/02/15 14:42 更新


Medium medium muji%e7%84%a1%e5%8d%b0%e8%89%af%e5%93%81 %e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%99 %e7%99%bd%e6%96%87%e5%ad%97 %e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2

 良品計画は衣料品や生活雑貨の中でも暮らしに使う基本商品60品目を15日から値下げした。衣料品では「脇に縫い目のない天じく編みVネックTシャツ2枚組」を1290円(税込み)から990円に値下げし、3月上旬に発売する「インド綿のクルーネック半袖Tシャツ」も1290円から990円にする。

 15年12月の靴下を皮切りに、衣服など日常的に使う商品の品質は上げつつ価格を抑えて、買い上げ点数と客数を増やす施策を取ってきた。この結果、国内の既存店売上高は17年3月から23カ月連続で前年実績を上回っている。ただ、衣料品や食品の伸びに比べ、ソファや家電などのヒット商品の売れ行きが沈静化した生活雑貨の伸びは鈍っている。

 組織再編を実施し、生活雑貨の商品開発力強化を進める一方、19年春夏は生活の基本となる雑貨の価格も見直した。「ステンレスバスケット・小」は2990円から2490円に、オーブントースターは6500円から4990円に値下げした。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop