「マウジー」 国産「プレーンジーンズ」で新色を発売

2021/03/30 06:25 更新


Medium %e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%ba
ビンテージの風合いやグラデーションが特徴

 バロックジャパンリミテッドの「マウジー」は3月19日、生地、縫製、加工がすべて国産のジーンズ「プレーンジーンズ」の新色を発売した。ライトベージュ、ブラウン、グリーンの3色。税込み1万5180円。マウジーと「シェルター」全店、自社EC「シェルターウェブストア」で販売している。

【関連記事】「ヤヌーク」×「ブラック・バイ・マウジー」 ジーンズ2型発売

 プレーンジーンズは20年3月に立ち上げ、ブルー系3色から販売を開始。21年2月にはブラック系2色を追加した。同商品の反響は大きく、すでに定番化した。

 新色のプレーンジーンズは、美脚ストレートシルエットかつビンテージの風合いや濃淡のあるグラデーションカラー。右腰後ろの本革パッチは、ジーンズの色を引き立たせる白色にした。本格的なビンテージジーンズながら、ストレッチも利く。サイズは23~27インチ。

左からライトベージュ、グリーン、ブラウン

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop