経産省 「百貨店研究会」を発足、3月2日に第1回会議

2021/02/26 13:08 更新


 経済産業省は百貨店に関して議論する「百貨店研究会」を発足、3月2日午後4~6時に第1回会議を開く。百貨店に特化した検討会を設けるのは初めて。コロナ下で百貨店の事業環境の変化が加速し、働き方改革やロス抑制なども求められるなか、「百貨店が社会的要請に応えつつ、事業を発展させていくために必要な課題を洗い出し、議論を深める」(商務・サービスグループ消費・流通政策課)という。

 委員として、座長の伊藤元重学習院大学教授のほか、上山健二日本アパレル・ファッション産業協会理事長(ワールド代表取締役会長)、村田善郎日本百貨店協会会長(高島屋社長)、黒川光晴虎屋社長、西川八一行西川社長、藤井保文ビービット東アジア営業責任者、夏野剛慶應義塾大学大学院特別招聘(しょうへい)教授が参加する。公正取引委員会もオブザーバー参加する。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop