ららぽーと沼津、4日に開業 年間売上高320億円を計画

2019/10/02 16:02 更新


Medium %e3%82%89%e3%82%89%e3%81%bd%e3%83%bc%e3%81%a8%e6%b2%bc%e6%b4%a5%e9%a4%a8%e5%86%85
テナントは217店が入る

 三井不動産は静岡県沼津市に広域型SC(RSC)「ららぽーと沼津」を4日にグランドオープンする。

 ららぽーとは国内15施設目で、静岡県では磐田に続く2施設目。「これまでのRSCでのノウハウをさらに進化」(篠塚寛之商業施設本部リージョナル事業部長)させ、ファッション、食、エンターテインメント業種を充実、子育てファミリー向けのサービスや地域と連携したコト発信にも積極的に取り組む。約40万人が居住する半径10キロ圏を軸にしながら、エンタメ機能の充実などによって、半径30キロ圏(人口約120万人)からの集客を目指す。

 年間売上高は開業3年目を目安とした「経常年度」で、320億円を計画する。

【続きは明日の紙面・電子版で】


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop