第17回クラリーノ美脚大賞 榮倉奈々さんらが受賞

2019/10/29 06:26 更新


Medium %e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8e%e7%be%8e%e8%84%9a%e5%a4%a7%e8%b3%9e%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%99  1

 クラレが後援する第17回クラリーノ美脚大賞(クラリーノ美脚大賞実行委員会主催)が28日に都内で開かれ、各世代で合計4人の著名人が受賞した。ティーン部門は髙橋ひかるさん、20代部門は山本美月さん、30代部門は榮倉奈々さん、オーバーフォーティー部門は木村多江さんが選ばれた。

 受賞者たちが履いた靴は、クラレの環境配慮型の人工皮革「ティレニーナ」を使って、婦人靴メーカーのダイアナが製作したもの。榮倉さんは、10.5センチの高さのヒールを見て「最初はこんなに高いヒールの靴を履けるかなと思ったけど、丁寧な作りで履きやすい」と感想を述べ、山本さんも歩きやすさを強調した。

 木村さんは「10.5センチだけど、普段使いたい靴。クラリーノは雨にぬれてもシミにならないと聞いたのでとてもうれしい」と話した。髙橋さんは体調不良のため欠席した。

クラリーノ美脚大賞

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop