神田恵介と森永邦彦が新会社 スタジオジブリで第1弾

2017/09/14 17:00 更新


Medium %e3%82%b8%e3%83%96%e3%83%aa

 「ケイスケカンダ」のデザイナー神田恵介と「アンリアレイジ」のデザイナー森永邦彦が共同で企画会社、あの服を設立した。日本の企業やコンテンツと共に新しいファッションを生み出そうというもので、第1弾としてスタジオジブリと組み、子供服中心のブランド「スタジオジブリのあの服」をスタートする。

【関連記事】オニツカとアンリアレイジ

 スタジオジブリのあの服は、全ての商品が一点物。トトロと猫バス、黒猫のジジなどをのせた楽しくて可愛らしいアイテムが揃う。子供向けはニット1万2000円から、シャツ1万円から、Tシャツ6000円から。大人向けもある。あの服の自社ECサイトのほか、東京・代官山と中目黒の蔦屋書店で15日から販売する。

猫バスとトトロのセーター



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop