インフォコム、アスリート支援アプリ

2015/04/01 06:45 更新


Medium 414117d185107039a601e2990bfa2319

 帝人グループで情報システムの企画・開発を行うインフォコム(東京)は、トップアスリートやプロスポーツ選手を目指す競技者支援のためのスマートフォン向け無料アプリアスリートストーリーズを開発、1日にサービスを始める。競技者の練習管理、コミュニティー機能を備えるほか、活動資金援助や就職支援サービスも順次加える。東京五輪を迎えるころにユーザー100万人、売上高40億円を目指す。

 対象は強豪校やクラブチームに所属する選手。サービス内容は、競技仲間や指導者間のコミュニティー機能と、日々の練習や試合、コンディション、目標を記録して蓄積していく練習管理機能の提供。サービスを通じ、スポーツ関連業界のネットワークを構築するとともに、蓄積したビッグデータを生かして事業領域を広げていく考え。

 当面は市場調査ビジネスに力を入れ、スポーツ用品メーカーの商品開発、マーケティング担当者などが求める情報を提供する。中期的には競技者の好みや傾向に合わせた広告の仕組みを提供する広告ビジネス、競技者のセカンドキャリアを支援する職業紹介ビジネスにつなげる。

 帝人グループは、「IT(情報技術)・ヘルスケア・高機能繊維の融合領域を拡大、発展する」考えで、グループ内連携を推進する。競技者にとって重要な睡眠に関わる各種サービスとの連携や、生地の動きを電気信号として検出しデータ化する〝圧電ファブリック〟を、競技者データの収集に活用する考えだ。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop