JR東京駅地下と駅ナカ、新業態揃う

2016/07/27 06:21 更新


Medium fotorcreated15

 JR東日本グループの鉄道会館が27日にJR東京駅地下1階丸の内エリアに開業する新商業施設「グランスタ丸の内」(改札外)と駅ナカ施設「グランスタ」(改札内)増床部の第1期はこれまで東京駅になかった大型の雑貨・コスメゾーンを作った。都市型ファッションビルに出店しているショップの駅ナカ初店舗や新業態1号店を数多く導入し、近隣就業者の取り込みを目指す。訪日外国人需要もさらに拡大する。

 第1期は23店(グランスタ増床部17店、グランスタ丸の内6店)がオープンする。うち、雑貨、コスメは18店、駅ナカ初出店はコスメで「ジョンマスターオーガニック・セレクト」など2店、雑貨でステーショナリー、土産品の「ノイシュタット・ブルーダー」、アクセサリー「アジェデアクセサリーズ」、生活雑貨「日本百貨店とうきょう」など5店、新業態1号店はコスメ1店、雑貨2店のほか、書籍・ドラッグストア、寿司・和食の各1店が出る。コスメ・雑貨は主に流動客が多い南口改札内に集積する。同改札外にはコスメなどを路面店風に配置し、2期以降でカフェも導入する。

 来夏までに3期に分けて約30店導入。既存のグランスタと合わせた店舗数は約120店、総店舗面積は約6800平方㍍(既存エリア約3100平方㍍)となる。

 新エリアの全面開業後の年間売上高は約100億円、既存エリアとの合計で約240億円を計画する。

アットコスメストアミッケ
アットコスメストアミッケ
シェアードトーキョー
シェアードトーキョー
バースデイ・ミニ・バー
バースデイ・ミニ・バー
ラブラリー・バイ・フェイラー
ラブラリー・バイ・フェイラー

続きは繊研新聞で


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop