グレースコンチ、秋冬消化率過去最高

2015/03/25 06:34 更新


Medium a479ed8b139a593e45f4e640ddc44410

 アイランドのグレースコンチネンタル事業が堅調に伸びている。前期(15年2月期)売り上げは前々期比4%増(94億円)で、消費増税の影響もほとんどなかった。昨秋冬は順調な売れ行きで過去最高の消化率となり、春物も好スタートを切っている。

 グレースコンチネンタル事業は主力のレディスブランド「グレースコンチネンタル」、辛口でシャープな「ダイアグラム・グレースコンチネンタル」、両ブランドを揃えた「グレースコンチネンタル・ザ・バンケット」の3業態・合計47店を展開している。

 強みであるオケージョン対応できるワンピース(構成比25%)が安定した売れ行きだったほか、アウターの売り上げが好調で、とくに昨年11月は売り上げの3割に達し、コートを始め全体が非常にスムーズに消化した。手の込んだ物作りと販売スタッフの販売力が支えている。特に顧客政策を重視し、顧客との結びつきを強め根強いファンを固めている。47店全店で年間売り上げ1億円を超える。

(続きは繊研新聞で=お申込はこちら

 


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop