フェンディ アイコンバッグのオーダーイベント盛況 

2018/05/16 11:00 更新


Medium %e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%ef%bc%ad%ef%bc%b4%ef%bc%af

 フェンディのアイコンバッグ「ピーカブー」のメイド・ツー・オーダーイベントが盛況だ。イタリアから来日中のデザインチームが対応する特別企画で、東京と大阪で10日間開く。

【関連記事】フェンディがサイトで新オーダー 最長12週間で完成

 これまで欧州などで行ってきた企画で、日本では今回初。14年に発売したメンズでは世界初の取り組み。顧客らに個別アポイント制の案内を出したところ、イベント前に150組以上の予約で全ての枠が埋まった。

 予約はほぼ日本人で、長年の顧客だけでなく若い女性も多い。イタリアのデザインチームと英語でやりとりする女性が目立つという。

 始まって数日の人気素材は、クロコダイルをはじめとするプレシャススキンやブランドならではのファー。通常のカスタマイズサービスでも選ぶことができるカーフレザーを選ぶ人は少ない。日本で以前に人気だった色のレザーも復活させた。

 期間中は、貴石や半貴石を使ったパーツや装飾も選ぶことができる。翡翠(ひすい)やマラカイトのハンドルのほか、クロコダイルのバッグには純金のハンドルを組み合わせることも可能だ。宝飾品のようにダイヤモンドやルビー、サファイアを飾ることもできる。

 東京は16日までフェンディ銀座店で、大阪は17~21日にインターコンチネンタルホテル大阪で行う。

会期前に開かれたプレビューの場でもオーダー会が盛んに行われた


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop