《FB用語解説》ファーストシューズ 赤ちゃんが初めて履く靴

2017/05/24 04:00 更新


 赤ちゃんが初めて履く靴のこと。履かせる目安は、赤ちゃんが5~10歩ほど歩けるようになったら。一般的に1歳前後。赤ちゃんはバランスを取りにくく、足も発達しきっていないため、靴はハイカットで、靴底は柔らかくクッション性があり、履き口は大きく開き、面ファスナーを用いたものが良いとされる。最近では子供服ブランドやスポーツブランドが人気。一方、ギフトや〝インスタ映え〟、メモリアルを意識したフォーマルな本革やグリッターラバーのバレエシューズが雑貨ブランドから増えている。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop