ファストリ 新型コロナウイルスワクチンの職域接種を開始 1都3県の1万8500人対象に

2021/06/18 18:01 更新


 ファーストリテイリングは7月1日から、国内のグループ従業員及び関係者を対象にした新型コロナウイルスワクチンの職域接種を開始する。対象者はファストリ本部と1都3県の1万8500人。

 接種を希望する本部および東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の関連拠点で勤務する従業員(店舗従業員含む)、従業員の家族、長期派遣社員、取引先従業員を対象に港区と江東区のファストリ本部を含む都内3カ所で順次開始する。東京都以外の地域でも医療機関や共同で職域接種が可能な企業に協力を呼びかけ、店舗従業員とその家族を対象にした接種を進める予定だ。

関連キーワード新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop