エル・ローズ「アエラブルー」 関東で初の期間限定店

2018/11/09 10:59 更新


Medium %e3%82%a2%e3%82%a8%e3%83%a9 %e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%ef%bc%92

 エル・ローズ(福井市)は、ブラレットブランドの「アエラブルー」で、11月末から12月にかけて伊勢丹新宿本店、三越銀座店で期間限定店をオープンする。関東圏で初めての開催となり、18年秋冬の新商品などを多彩に提案する。

【関連記事】エル・ローズ ダイエット王子監修の〝燃活〟インナー

 レディスインナー市場で人気の続くノンワイヤブラ。アエラブルーのブラレットは、ノンワイヤの薄く軽く柔らかな着け心地や、S、M、Lの選びやすいサイズ、日本人の体形を考えたフィット感、国内自社工場での生産、ふんだんにレースを使用したデザインなどが特徴だ。

 秋冬物では、国内ブランドでは珍しいベロア使いのブラレットを展開。ベロア独特の光沢感に繊細なボタニカルレースを組み合わせ、「リラックスラグジュアリー」を表現する。ホリデーシーズン向けでは、総レースデザインのレッド、ローズピンクのカラーブラレットを企画。花束をイメージした花柄レース使いのフロントデザイン、光沢感のあるテープを配しセクシーさを強調したバックデザインなどが特徴だ。

 期間中は、店舗販売限定のオリジナルトートバッグのプレゼントも実施する。28日~12月4日は伊勢丹新宿本店3階のマ・ランジェリー、12月5~11日は三越銀座店3階のランジェリー&ファンデーション売り場で販売する。

花束をイメージした花柄レース使いの商品も

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop