DMI 秋冬からEC限定ブランド「コエル」販売

2018/05/22 05:54 更新


Medium coel main 2

 メディアコンテンツ制作会社のDMI(東京、今井久仁社長)はモデルのヨンアさんをクリエイティブディレクターとしたEC限定のレディスブランド「コエル」を18年秋冬から販売する。7月には期間限定店を東京・表参道、大阪・梅田に開いて予約販売イベントを行う。ヨンアさん自身が商品を紹介、イベントを通じてファンと交流する。当日の様子をSNSで配信しブランドイメージを拡散する。

 コエルのブランドコンセプトは「幸せを感じる服」。デザインは大人の女性の可愛さを演出するリボンやフリルなどを生かし、程良い甘さがある。ヨンアさんが素材を選定し、デザインはもちろんボタンなどの付属品もセレクトする。

 18年秋冬は、「スーパー100」ウールを使った二重織り一枚仕立ての軽いコートや、静電気防止や消臭効果のあるバンブー混素材で滑らかな肌触りのワイドリブタートルニット。ビンテージ感のあるオリジナル花柄プリントのスカートなどフルアイテムの構成。

 コエルは主販路を自社ECに限定し、流通の合理化で製造原価率を高めている。「物作りにこだわった良質な素材を使った商品を顧客に提供できる」(DMI)のも特徴だ。価格帯はコートが4万6000~5万8000円、ボトム1万6000~2万4000円、ワンピース1万8000~3万4000円、ニットトップ1万2000~2万6000円など。

 公式サイトは22日に開設。7月6日には公式オンラインストアを開く。同サイトではブランドイメージを訴求するルックブックやコーディネートビジュアルを配信。並行してインスタグラムなどSNSでの情報発信を通じ、ヨンアさんと顧客が双方向で交流できるサービスを開発する。

 7月の東西のイベントでは、インスタグラムライブのコーナーを設置しヨンアさんや来場者が出演する映像をコエルのオフィシャルアカウントで配信する。DMIは「ファンとのコミュニケーションを重視して将来的には顧客個人に対して一点物の商品開発も行いたい」考え。

 ヨンアさんは「ファッションを通じて多くの人とつながりたい。オンラインショップを立ち上げることで、ウェブを通じて顧客と日常的に交流することができる。イベントを開くことでファンに楽しんでもらえたらうれしい。私が店頭で直接販売するのも楽しみ」と話している。

18年秋冬向けでフルアイテムを揃える

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop