ディレクター&デザイナーが考える16年春夏

2015/11/11 08:25 更新


Medium 67182873861edb8faf1880f7355203ac

 リアルクローズのブランドのディレクターやデザイナーに、16年春夏の注目トレンドや企画案を聞いた。

  これまでのシンプル志向に代わって、柄ミックスや民族的な要素で変化をつけるという声が目立つ。

 ブランドで人気なのは「クロエ」。特にオフショルダーやボリュームトップ、レインボーカラーが注目されている。


■コルテスワークス(キャンデラインターナショナル)デザイナー・大江章子さん


注目ブランドとそのポイント

「セリーヌ」のオレンジのリブニットワンピース。

セリーヌ

 


「クロエ」のレインボーミックスカラー、ボリュームシフォンワンピースやブラウス。

クロエ

 

「サンローラン」のスリップロングドレス。

Saint Laurent Paris RTW Spring Summer 2016 September-October 2015

 

 

「ミュウミュウ」のフリルオーガンディ。

ミュウミュウ

 

春夏の企画

テーマは大人のボヘミアン。レースやシフォン、ニットなどにフリルやフレアディテールを組み合わせ、ロングシルエットで、よりフェミニン、エレガントな企画にします。

続きは繊研新聞で


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop