「デシグアル」 センター街でインスタレーション

2021/11/22 11:00 更新


Medium %e3%83%87%e3%82%b7

 「デシグアル」は11月28日まで、渋谷・センター街の渋谷ソシアルビルをジャックして、「セクシープラネット・アートインスタレーション」を開催している。スペインのファッションデザイナー、マリア・エスコテとの協業カプセルコレクションの発売を記念して企画した。

 雑多なセンター街を歩いていくと、ひときわ際立つカラフルなビルが見えてくる。アーティストの澁谷忠臣氏がカプセルコレクションをイメージして描いたイラストでラッピングされている。

 小さな館内も同様だ。鮮やかな花々やイルカ、虹のイラストがペイントされている。

 見どころは、AR(拡張現実)を用いた演出。外壁や館内のイラストにスマートフォンをかざすとキャラクターが動き出す。ARデザインは、ARスマートフォンアプリ「ARTIVIVE」のオフィシャルブランドアンバサダー、KAREZMAD氏が担当した。

 プレゼント企画にも力を入れている。会場のAR動画を撮影してハッシュタグとともにインスタグラムに投稿すると、抽選で3人に10万円分のデシグアル商品が、期間内にLINE公式アカウントに登録すると20%割引のクーポンがもらえる。

デシグアル「セクシープラネット・アートインスタレーション」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop