「コンバーストウキョウ」春夏 柔らかな配色でほがらかに

2021/02/01 10:59 更新


Medium woman6

 メルローズが運営するユニセックスの「コンバーストウキョウ」今春夏は、柔らかな配色をベースにしたリラックスムード。ほがらかさを感じさせるワードローブを揃えた。テーマは「キープオンスマイリング」。

 ウィメンズは、ピンク、イエロー、ラベンダー、ミントグリーンを軸に、トーン・オン・トーンでスタイリングできる商品構成になっている。Tシャツやカットソーのノースリーブドレス(1万5000円)に、ポリエステル・ナイロンボイルのロング丈ブラウス、チュールのTシャツ(8000円)などシアー素材のアイテムを重ね、フェミニニティーを爽やかに表現する。ロゴを目立たせずに同系色にして大人っぽいイメージで見せた。

シアー素材を重ねて爽やかなスタイリング

 メンズはカーキ、グレーなどダスティーカラーを中心に、ワイドなカーゴパンツやコーチジャケットなどオーセンティックなカジュアルスタイル。ストレッチ性のあるナイロンを使ったジャケットとトラウザーもある。

 ユニセックスのデザインも充実させた。「スマイリーフェイス」をプリントしたトレーナーやTシャツ、ワンポイント刺繍を入れたソックスなど。胸ポケットをスマイルの口の形に見立てたウェスタンシャツ(2万3000円)は、セットアップできるウィメンズ用のパンツ、メンズ用のハーフパンツ(2万円)がある。また、透明感のあるタイダイプリントの生地を使い、ウィメンズはマーメイドスカート、メンズは開襟シャツを作った。

スマイリーフェイスを応用したウェスタンシャツなどユニセックスのアイテムも充実

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop