中国・広州の対日アパレル生産 3月末までに完全回復へ

2020/03/24 06:28 更新有料会員限定


Medium %e5%ba%83%e5%b7%9e%e4%b8%ad%e5%a4%a7%e5%b8%82%e5%a0%b4%ef%bc%92%ef%bc%90%e5%b9%b4%ef%bc%93%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5

 アパレル・ファッション業界の物作りや製品調達を担っている中国の拠点の一つ、広東省広州での生産が回復基調となり、新型コロナウイルス感染による影響が薄まってきた。

(浅岡達夫)

【関連記事】【新型コロナウイルス情報】中国、ネット販売の存在感増す 状況に応じて売れ筋変化

 ジェトロ(日本貿易振興機構)によれば、広東省は2月下旬から移動制限や操業再開に伴う手続きの簡素化を実施。広東省工業情報化庁は2月26日までに生産・操業を再開した同省の一定規模以上の工業企業(売上高2000万元=約3億円=以上)は5万社で再開率は93.9%と発表した。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ログイン契約して読む

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード新型コロナウイルス情報電子版購読者限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop