ブルックス・ブラザーズ 再開発で青山店を8月末に閉店

2020/06/24 10:59 更新


Medium %e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%82%ba%e9%9d%92%e5%b1%b1credit taiyo watanabe
41年の歴史に幕を下ろす「ブルックス・ブラザーズ青山」

 ブルックス・ブラザーズは、東京・青山エリアの再開発に伴うビルの建て直しのため、青山通り沿いの路面店「ブルックス・ブラザーズ青山」を8月30日に閉店する。9月には近隣に3層の新店「ブルックス・ブラザーズ表参道」をオープンする。同店は41年の歴史に幕を下ろす。開店は1979年8月。海外進出1号店として現在と同じ場所にオープンし、日本のアメリカントラッド文化をけん引してきた。クラシックな石造りのエントランスや、重厚な木目調の店内が、オープン当事から受け継がれてきた。

 ビルのリニューアル後は、再び出店する予定だ。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop