ブルース「クロ」、イチ押し裂き織りデニム

2016/03/16 06:06 更新


Medium b640680542b75f73f805b351e41bb32c

 ブルース(東京)のジーンズカジュアルブランド「クロ」は16~17年秋冬レディスで、裂き織りのデニムを使ったコートやスカートを出す。ジーンズでもダメージ加工して破れた部分に裏から裂き織りデニムを当てるなどデザインアクセントとして使用した。

 裂き織りシリーズは秋冬向けのイチ押し商品。デニムをバイアスにカットし、肌側にインディゴが付かないように二重織りにした。日本に数十台しか残っていないといわれるションヘル織機を使い、1㍍織るのにその3倍のデニムを使用するという。デニムの表部分と裏部分をランダムに組み合わせることで独特の模様が表現される。コートが6万5000円、巻きスカート2万8000円。少しダメージ加工し、破れた部分に裂き織りの生地を当てたジーンズが2万 5000円。

 このほか、ジーンズでは後ろからみるとバギーパンツのように見えるワイドで股上の深いスタイルが新しい。デニムのほか、ウール混デニムを使ったものも出す。2万4000円。また、ケーブル編みのMA-1タイプジャケット(6万4000円)もイチ押し。

裂き織りデニムのコート


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop