ベイクルーズグループ 初のテレビCMをオンエア

2018/11/07 10:45 更新


Medium %e3%83%99%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

 ベイクルーズグループは、7日から初のテレビCMを放送する。9月に創業40周年を迎えたのを機にスタートしたプロジェクトの一環。同社の企業スタンスである「Not Smart,But Creative(ノット・スマート・バット・クリエイティブ)=スマートになるな、クリエイティブであれ」を表現した内容で、18日まで全国でオンエアする。

 CMに出演するのは、俳優の村上虹郎さんとSUMIRE(すみれ)さん。映像作家の山田智和さんが監督を務め、音楽は村上さんの母であるUA(ウーア)さんの曲「太陽手に月は心の両手に」を、すみれさんの父である俳優の浅野忠信さんのバンド「SODA!(そーだ!)」が演奏している。

 ベイクルーズは1977年の創業。10数人でスタートした同社は40年で5000人を上回る規模になり、売上高は1180億円(18年8月期)、店舗数は370を超える企業に成長した。

 今回のCMは、セレクトショップなどファッションだけでなく、カフェなどの飲食事業、家具やインテリアなどライフスタイル全般に関わる事業を運営する同社が40周年を超えて、今後、何を目指すのかを改めて考え、そのスタンスを表現したものという。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop