バロックジャパン「アズール・バイ・マウジー」 商品計画・在庫管理業務をデジタル化

2021/03/16 06:30 更新会員限定


Medium 06273111 6ada 48e4 b068 93307460aa2f
プロフィット・オートメーションのMD計画画面

 アパレル製品の商品計画や在庫管理はエクセルへの入力作業など煩雑で膨大な実務作業を伴うことから、デジタル化が急がれている。バロックジャパンリミテッドが主力ブランド「アズール・バイ・マウジー」で採用した、業務デジタル化プラットフォーム「プロフィット・オートメーション」(ジェミニストラテジーグループが提供)は、一般的な基幹システムの機能に頼らず、可変性の高いシステムとして期待されている。

【関連記事】バロックジャパン 業務デジタル化推進 「アズール」でPF導入

関連キーワード無料会員限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop