アスレジャーのメッカで今、注目

2016/08/10 06:59 更新


Medium 9241e0fad80c04167228c2fd8c5e0ded
セレクト店「バンディア」 高感度な女性に人気 


 マンハッタンの5番街、17丁目から23丁目までが、ここ1、2年でスポーツやアスレジャーのブランドのメッカになった。「ナイキ」「ニューバランス」のほか「ルルレモン」、ギャップ傘下の「アスレタ」、「トリー・バーチ」の新ライン「トリースポーツ」、ロンドンの「スウェッティ・ベティ」といったアスレジャー系が軒を並べる。

  すぐそばのブロードウェー沿いには老舗のスポーツ用品店「パラゴン」もあるから、アスレジャーの服を探すならまずここに来るべし、というエリア。そして今、ファッション業界人が特に注目しているのが、おしゃれなアスレジャーウェアと雑貨を集めたセレクトショップ「バンディア」だ。(ニューヨーク=杉本佳子通信員)

 バンディアは、パラゴンのすぐ北で1年半くらい仮店舗営業していたが、今年1月、5番街の21丁目と22丁目の間に移転した。現在は1階が売り場で、3階にフィットネススタジオを持つ。広さはそれぞれ約185平方㍍。フィットネススタジオに向かって階段を上がっていく途中には、ラウンジがある。

スタジオは広々としてクリーンなイメージ
スタジオは広々としてクリーンなイメージ
ジムバッグやスニーカーもおしゃれ。「ザ・アップサイド」のレギンスはプリントのバリエーションが豊富
ジムバッグやスニーカーもおしゃれ。「ザ・アップサイド」のレギンスはプリントのバリエーションが豊富

IMG_1029

続きは繊研新聞で


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop