アルマーニ イタリア国内の全工場で防護服生産へ

2020/03/31 06:29 更新


Medium image  1
ジョルジオ・アルマーニ

 【ミラノ=高橋恵通信員】アルマーニグループは、イタリア国内の全工場で、使い捨て防護服の生産を開始すると発表した。新型肺炎治療にあたる医療従事者に配布する。また、伊市民保護局と伊の医療機関への寄付金を、従来の125万 ユーロ から200万 ユーロ に引き上げる。

【関連記事】パリ・ファッション・ウィーク メンズとオートクチュールの開催中止

 新型コロナウイルスの感染が拡大するイタリアでは、医療用マスクと防護服が不足しており、すでに「グッチ」「プラダ」「エルマンノ・シェルヴィーノ」などのビッグブランドから、小さな工房までが一丸となって、生産に乗り出している。

 SNSでは、アルマーニの思い切った決断を「英雄」と称賛するとともに、「フェラーリの人工呼吸器、グッチのマスク、アルマーニの防護服、ブルガリの消毒用ジェル。こんな国は他にない!」と、メイド・イン・イタリーを誇りに、励まし合う投稿がシェアされ続けている。

関連キーワード新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement cp
Bnr denshiban cp

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop