アーモンド・アイ イタリア文房具ブランドを拡販

2019/06/03 06:25 更新


Medium %e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%96%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%8e %e3%83%96%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af %e5%86%99%e7%9c%9f

 アパレルメーカー兼輸入卸のアーモンド・アイは、イタリアの老舗製紙メーカー、ファブリアーノの文房具ブランド「ファブリアーノ・ブティック」の正規代理店として、日本での販路拡大を進めている。

 商品はノートなど紙製品や、色鉛筆やボールペンなどの筆記具、財布や名刺入れなどのレザーグッズがある。ペンはドイツのトロイカとの協業で、それ以外はすべてイタリアで生産している。

 人気があるのは色鉛筆やカラフルな紙のファイルケース、様々な質感のノートのセットなど。カラーバリエーションが豊富で、ほぼ全ての商品で別注に対応できる。

 ノート類500~2000円台、筆記具800~5500円、色鉛筆のセット7400円など。

 ファブリアーノは約750年の歴史を持つ。2000年にファブリアーノ・ブティックをスタートした。日本では、昨年1月に百貨店に開いた期間限定店が好評だったことから、アーモンド・アイが正規代理店を務めることとなった。現在の売り先は百貨店を中心に、美術館やギフトカタログ業者など。今後は、さらに販路を広げたい考えだ。

豊富な種類やカラーバリエーションが特徴
人気商品の色鉛筆や様々な手法で作られた紙のノートセット

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop