22年春夏向け「ミラノウニカ」 デジタル開催へ

2020/12/03 15:50 更新


 【ミラノ=高橋恵通信員】イタリアで行われるファッション素材の総合見本市ミラノウニカは、来年2月に予定していた22年春夏向け「第32回ミラノウニカ」をデジタル形式のみで開催すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の世界的状況から判断した。

【関連記事】21~22年秋冬ミラノウニカ ロックダウン後、伊で初の見本市

 同見本市は、今年9月展から、デジタル見本市「イー・ミラノウニカ・コネクト」を導入し、会期終了翌日からオペレーションを開始している。次回は、当初の会期に先駆けて、1月からデジタル見本市を開始する。

関連キーワード新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop