ユニクロ スウェーデンの五輪代表に公式ウェア提供

2019/01/25 06:29 更新


Medium 5fe9ee0e da2b 40b6 aee6 61dc1066fd7e

 ユニクロは、スウェーデンオリンピック委員会とパートナーシップを締結した。同国のメインオリンピックパートナーとなり、20年の東京五輪、22年の北京冬季五輪で、オフィシャル・クロージング・パートナーとして、選手団にウェアを供給する。

【関連記事】【話題を追って】FR第1Q 国内ユニクロ事業が苦戦

 提供するアイテムは、開閉会式などの式典や練習、試合などで着用する衣料全般。選手団用にデザインした商品は19年後半から供給する。

 今回の取り組みについてファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は「グローバルカンパニーとして(選手団を)サポートしていきたい」と語り、ピーター・レイネボスウェーデンオリンピック委員会CEO(最高経営責任者)は「ユニクロは品質と価値のバランスが取れた最高の商品であり、今回のパートナーシップは最高の組み合わせだ」と語った。

19年の後半からウエアの供給を開始するという

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop