行列のできるコーナー、始めます(若狭純子)

2015/06/30 00:00 更新


Medium 1

皆様、暑中お伺い申し上げます。

大変、ご無沙汰してしまいました。久しぶりのブログ更新ですが、お付き合いくださいませ。

さて、繊研新聞の紙面でもお知らせしていないのですが、7月3日(金)から本紙の新興・個性派面で、「健康相談~聞かせて!先生!!」を掲載いたします。

「繊研なのに、健康って?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、ファッションの世界が健康や美容と切っても切り離されない関係なのは、読者の皆さんの方がご承知のはず。

様々なライフスタイルを追っている繊研新聞が遅れていて、欠けていた部分でもあると考えています。

ファッションの世界は少し前まで、なんとなく不健康なイメージもあったかも知れませんが、それは過去のこと。体に気を遣う業界人が増えました。

とはいえ、心身ともに、ちょっとした悩みやプチ不調は多かれ少なかれ、抱えているはず。

そんな日ごろの悩みを解消すべく、新しいコーナーを企画したしだいです。

私たちの相談にお答えいただくのは、知る人ぞ知る東京・大岡山の漢方平和堂薬局(http://www.kampo-heiwado.com/)の店主である根本幸夫先生です。

根本先生は、横浜薬科大学教授で薬学博士、総合漢方研究会会長でもあります。伊勢丹新宿本店地下2階ビューティアポカセリーの顧問のほか、化粧品「シュウ・ウエムラ」や大正製薬のドリンク「ゼナ」の処方製作協力など多方面で活躍されています。

クライアントも、誰もが知る著名人が国内外から訪れる…ということで、まさに、行列のできる漢方先生です。

 


 

漢方と聞くと、難しい感じを受ける方もいらっしゃるかもしれませんが、心も体もトータルに診て、普段の食事や生活のアドバイスをしていただけます。特に、女性に優しい漢方の世界は、ファッション業界で働く女性たちのサポーターになってくれるのではないかと思います。

「病院に行くほどではないけれど、専門家の意見を聞いてみたいなぁ…」という質問に、答えていただくことになっていますので、どうぞ、ご覧ください。

きっと、「目からウロコ!」の言葉が届くはずです。



わかさ すみこ:総合1面デスク。92年入社、東京営業部配属。95年から大阪編集部、テキスタイルトレンドなどを担当し、2010年から商品面デスクとともにファッショングッズ分野などを受け持つ。北海道出身。これから、デスクのひとりごと的レポートを始めますので、よろしくお願いいたします。

関連キーワードレポートプラス


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop