【データ】スポーツ・運動 一番の期待は「肥満解消」

2018/10/01 10:58 更新


Medium %e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%92%e8%aa%ad%e3%81%bf%e8%a7%a3%e3%81%8f %e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc .gif

《データを読み解く》スポーツ・運動 一番の期待は「肥満解消」

 10月8日は体育の日。マーケティングリサーチ、マクロミルの調査によると、日常的にスポーツ・運動を「している」人は50.5%で、「していない」は49.5%と伯仲している。

【関連記事】【データ】20代女性から注目される次世代フィットネス

 取り組んでいるものは「ウォーキング」(35.6%)、「筋力トレーニング」(29.3%)、「ストレッチ・体操」(28.9%)、「ランニング・ジョギング」(19.4%)、「自転車・サイクリング」(14.3%)と、一人で気軽にできるものが上位だった。

 スポーツ・運動をしない理由は、「面倒くさい」(37.4%)がトップで「スポーツ・運動が苦手」「家事・育児で忙しい」「やっても続かない」「仕事や学校が忙しい」と続き、心理的、時間的理由が目立った。

 期待する効果(複数回答)は、「ストレス発散」「肥満解消」「基礎代謝向上」が50%台と高い。一番期待する効果は、「肥満解消」が36%で1位だった。

■スポーツや運動に関する調査 対象は全国20~49歳の男女1000人



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop