スノーピーク 愛知・鞍ヶ池公園にアウトドア拠点

2021/04/30 06:26 更新


Medium 55054cf6 f764 4145 b741 17ac20012806
レストランを併設したスノーピークの直営店

 スノーピークは5月1日、愛知県豊田市の鞍ヶ池公園に、物販、飲食、キャンプ場、宿泊施設などを備えた「パークフィールド・スノーピーク豊田鞍ヶ池」をオープンする。

【関連記事】スノーピーク 本社キャンプ施設を3倍に 来春、スパリゾート開業

 レストラン「スノーピークイート」を併設した店舗は全体で487平方メートル。スノーピークのキャンプ・アウトドア用品やアパレルなどを揃える。東海環状自動車道「鞍ヶ池パーキングエリア」のハイウェイオアシスに隣接し、高速道路からも直接アクセスできる。公園の高台に位置し、広大なフィールド内には、宿泊可能なモバイルハウス「住箱」を5棟設置するほか、林間エリアにはウッドデッキを3カ所設ける。

 鞍ヶ池公園は動物園や牧場、英国庭園、湖畔遊歩道など自然環境を生かした大規模な公園で、現在、鞍ケ池公園ミライプロジェクト共同企業体(代表企業=大和リース)によるリニューアルを官民連携で進めている。100ヘクタールの指定管理エリアには、新たに同社のほかスターバックスコーヒーや屋外乗馬場などがオープンしている。

見晴らしの良い高台に「住箱」を設置

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop