三陽商会の新ブランド 登山アプリと協業イベント

2018/07/13 06:26 更新


Medium   %e7%94%bb%e5%83%8f %e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0  1

 三陽商会は今春夏からスタートしたアウトドアライフスタイルブランド「ファイブレイクス・アンド・エムティー」で、登山愛好家向けアプリ「ヤマップ」と協業してキャンプイベントを開く。

【関連記事】“骨格分析”で「似合う」を体験 三越日本橋でイベント

 8月25、26日の2日間、山梨県富士河口湖町の西湖にあるノームキャンプ場で行う。

 イベントではトレイルハイキングやカヤックツアーなどに加え、夜にはファイブレイクス・アンド・エムティーのブランドナビゲーターを務めるアウトドアエッセイストの木村東吉氏によるキャンプ料理講座もある。

 ヤマップ・アプリから参加の応募ができる。期間は10~30日まで。参加費は大人1万円、小学生8000円。参加人数は約50人を予定している。

 ヤマップは携帯電話の電波が届かない山の中でも、スマートフォンで現在地と進むべきルートが分かる登山アプリ。山の情報収集に活用したり、全国の登山好きとの交流もできる。

イベントではトレイルハイキングも予定している

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop