「プラグイン」にAKB48チームSHが来場!

2019/03/13 17:37 更新


Medium %ef%bc%a1%ef%bc%ab%ef%bc%a248

 13日から東京・渋谷のヒカリエホールで開催されている合同展プラグイン(繊研新聞社主催、15日まで)の初日、中国・上海を拠点に活動する女性アイドルグループAKB48チームSHの袁瑞希(ユェン・ミズキ)さん、魏新(ウェイ・シン)さんの2名が来場した。

【関連記事】《きょうからプラグイン》生活に愛着と高揚感わく商品

 2人は3月から3カ月間、ジュンココシノさんと協業し、ファッションデザインの研修を受けている。研修終了後、テストに合格した場合は、デザイナーとしてデビューする予定。

 プラグインの会場では、複数のブースに足を運び、デザインについて学んだ。「新しいデザインを見ることができて刺激を受けた」(ユェンさん)、「ファッションデザインは、色や形だけでなく、素材選びも重要だと感じた」(ウェイさん)と話した。

 2人が訪れた「ファッシュフレン」(ホールA09)は18年に米国、中国の百貨店やブティックで販売をスタートしたレディスブランド。20代後半~40代が主対象。19~20年秋冬物から日本でも販売を始める。中国の自社工場を活用し、高品質ながらも手頃な価格の商品を揃える。プラグイン会場では、トップラインのカシミヤニットウェア(中心価格1万~1万5000円)を軸にアピールしている。

袁瑞希(左)さんと魏新さんは、AKB48チームSHの一期生
袁瑞希(右)さんと魏新さんが気に入ったというフィーボス(東京)のレディスブランド「ファッシュフレン」のブース(ホールA09)で

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop