「プティマイン」 ジュニア向けラインの販売始める

2020/05/18 10:59 更新


Medium lyceemine

 ナルミヤ・インターナショナルは今春、SC主力のベビー・子供服「プティマイン」で、ジュニア向けライン「リセマイン」の販売を始めた。おしゃれに敏感な小学校高学年から中学生を対象に、トレンド感があって手頃な価格の服を提案する。

【関連記事】低・中学年にも広がるローティーン市場 小学生のファッション意欲高く

 「可愛らしいけれど、背伸びもできる」服を、大人のファッションを意識し始めるローティーンの女の子に向けて発信する。

 プティマインはトレンドを押さえた服で人気だが、130センチまでの展開のため、サイズアウトした顧客から140センチ以上のサイズを求める声が多くあった。今回、その需要に応えた。

 サイズは140センチと150センチを揃えるが、今後、反応を見ながら拡大することも検討する。春夏物の価格はボトム1900~3900円、インナー990~3900円、ワンピース1900~4900円など。一部、バッグや帽子など雑貨もある。

 プティマインと連動し、姉妹でリンクして着られる商品も打ち出す。17年春に始めたレディスライン「プティマインリアン」は母娘でお揃いコーディネートができると好評で、売り上げも伸びている。そうした実績も背景に相乗効果に期待する。

 現在、販路は自社ECを中心に、マークイズみなとみらい、グランツリー武蔵小杉、そごう横浜店、イオンレイクタウンに出店している。

程よくトレンドを取り込み、少し背伸びしたいローティーンの需要に応える

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop