ルミネ 新型コロナに伴い、3月分のテナントの最低保証賃料減額 

2020/03/25 12:30 更新


 ルミネは新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テナントの3月分の最低保証賃料を半額に減らす。既に取引先企業に通知した。

【関連記事】SCディベロッパー、新型コロナ影響拡大のなかES強化 「少しでもスタッフを元気に」

 最低保証賃料が設定され、店舗の売上高が最低保証対象売上高の半分に満たないテナントが対象。4月分以降の賃料については未定。

 同社は新型コロナ対策として、3月から営業時間を短縮し、12~16日に予定していたルミネカード会員向けの10%割り引きキャンペーンなど「集客につながる施策」を中止している。「通常の営業ができてない状況に配慮」し、賃料減額を決めた。

関連キーワード新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop