バロック 「ラグアジェム」1号店をオープン

2019/03/07 06:27 更新


Medium %e3%83%a9%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%a0 %e5%a4%96%e8%a6%b3  1

 バロックジャパンリミテッドのヤングレディスブランド「ラグアジェム」は2日、常設1号店を東京・新宿のルミネエスト地下1階にオープンした。自社コンテストで優勝した室原彩夏さんがディレクターを務め、今の世代に合ったストリートカジュアルを提案する。開店前には行列もできた。

(石井久美子)

【関連記事】バロックジャパンリミテッド 次世代事業アイデア募集

 ラグアジェムは18年秋にデビュー。ECや期間限定店での反響が予想以上に大きく、室原さんのファンを中心に〝濃い〟客層が購入している。コアターゲットは10代後半~20代前半で、実際も20、21歳が多かったという。

 ルミネエストは、室原さんが「スライ」の販売員時代に働いていた縁のある場所だ。スタッフ募集にはたくさんの応募があったという。室原さんに、自分のお店ができたことへの感想を聞くと、「こんなにたくさんの人たちが、ラグアジェムのために動いてくれている。その姿に感動したしうれしい」と話した。

商品を着用した、ディレクターの室原さん

 店内にはライトパープルのニットトップやピンクのトレンチコートなど、ポップだが着やすい絶妙なカラーの商品が並ぶ。チェッカーフラッグ柄のTシャツも打ち出す。トップ2990~6990円、ボトム5490~7990円。

 内装は、こうした商品が引き立つクールな雰囲気。商品を詰め込まず、「服の見やすさにこだわった」。小さいサイズを含めてサイズ展開を充実しており、店頭のマネキンも通常より低めのものを採用。下に台を敷いて見た目のインパクトを出す。購入客に楽しんでもらえるよう、クレーンゲームやカプセルトイの機械も設置した。面積は約65平方メートル。今後、主要都市への出店を検討する。

ヤングブランドが多いルミネエスト地下1階に出店した

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop