「ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン」 ロックを背景にしたコレクション

2021/03/19 12:00 更新


Medium jw

 ジュンヤワタナベ・コムデギャルソンはこのほど、都内のライブハウス会場でフィジカルのファッションショーを開いた。21~22年秋冬は、ロックを背景にしたコレクション。たくさんのロックTシャツ、スカーフを切り替えパッチワークしたドレスやトップが揃う。ジーンズをフェイクファーと切り替えてスカートにしたり、ジーンズをカスタムしてスワローテールコートにしたり。

【関連記事】楽天ファッション・ウィーク21年秋冬 「サポートサーフェス」滑らかな輪郭のフェミニンスタイル

 エアロスミス、クイーン、ザ・フー、キッス、AC/DC、たくさんのロックTシャツは、ビンテージをリメイクしたように見えて、実はアプルーバルをとって新たにプリントしたものだ。MA-1は背中をスカーフで切り替え、あるいは背中にエアロスミスのロゴをプリントする。軽快なロックスタイルだが、そのカスタムテクニックの背景にはジュンヤワタナベのもつパターン技術がある。テーマは「不滅のロック魂」。渡辺淳弥にとってのロックのアイコンであるリーバイスの501ジーンズや「ヴェルサーチェ」のスカーフ、ロックTシャツを使ったコレクション。ヴェルサーチェのスカーフをカスタムしたコラボレーションアイテム、各年代の501をカスタムしたボトムが充実した。

ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop