「ジャスM.B」のジャス・センビ 泉英一氏と協業

2017/04/20 06:30 更新


Medium resourceview  2

 英国発のレザーグッズ「ジャスM.B」のデザイナー、ジャス・センビが今春、セレクトショップ「デスペラード」を運営するパノラマの泉英一代表と組んで、新規4ブランドを立ち上げた。日本市場は、輸入卸・雑貨製造の元林(大阪)が独占販売代理店契約を結び、パノラマと協業して卸売先を開拓する。

デザイナーのジャス・センビ氏(左)と泉英一クリエイティブディレクター

 ジャス・センビは、本革を使って世界初のDJバッグを作り、00年からジャスM.Bでハンドメイドのバッグを展開してきた。一方で、新たなイメージを模索して、20年来の友人である泉氏が「クリエイティブディレクターとして商品MDを組み立てる」ことになった。「若い世代にも身近さを感じてもらえる価格帯を考慮しつつ、レザーが大好きというジャスのアイデアを形にして、日本のマーケットから世界に発信する」考えだ。

 デスペラードでは、イベントを絡めて販売促進に努めるほか、企画を本格化する18年春夏向けは合同展にも出展する。

 ユニセックスのバッグ「メイク・ワット・ユー・ウィル」は、学生もターゲットに、本革にキャンバスや防水素材を組み合わせた機能的なラインナップ。DJバッグやリュックが充実し中心価格は3万円前後。レディスバッグ「シックスティーン・エイト」は、今秋から英セルフリッジでの取り扱いも決まっており、牛革やパイソンなど高級素材を使ったポシェットやデザインバッグが揃う。価格は5万円から12万円。幅広い客層にアプローチする「サックヴィル」は、キーホルダーやポーチなど3000円台から1万円以下の革小物を扱う。

 また、父と祖父が家具職人だったジャス氏がオマージュを込めて製作する家具「ソフ・ラボ」を受注販売する。木製の土台に革を組み合わせ、革の色を選んでもらいカスタムメイドする。7万円から15万円。

機能的でカラフルな配色のアイテムを充実させた


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop