ボタンのアイリス マスクに使える資材の受注増加

2020/06/16 10:58 更新


Medium %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af

 ボタンや服飾パーツのアイリスは、マスクに使用できる資材の受注を増やしている。マスクの縫製需要の高まりを受けて、マスクの資材に転用できるアパレルパーツのサンプル帳を作成した。ウェブカタログを通じて、アパレルメーカー以外の新規の取引も多くなっている。 

マスクに使える資材のサンプル帳も作成した

 同社がスポーツ向け資材として開発したコード調整パーツが、マスクのゴムの長さの調節用に採用されている。これにより、コード調整パーツの受注はほとんどが前年比2倍以上の伸びとなった。特にシリコンパーツの反応が良いという。

マスクのゴムを調整するパーツとして採用されている

関連キーワード新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop